映画「ショーシャンクの空に」を無料で見る方法!あらすじ・評判・感想

この記事では、名作として名高い「ショーシャンクの空に」を無料で見る方法を解説します。

また、「ショーシャンクの空に」のあらすじ・評判・感想についても書いています。

メガネくん

見終わったあとの爽快感がたまらない!

今すぐ「ショーシャンクの空に」が見られる動画配信サービス

「ショーシャンクの空に」は動画配信サービスの「U-NEXT」や「Amazonプライム・ビデオ」で視聴可能です。どちらのサイトも新規登録で無料お試し体験ができます。

「ショーシャンクの空に」をU-NEXTで見る

U-NEXTのおすすめポイントは3つあります。

  • 31日の無料体験期間がある
  • 見放題動画14万本以上、動画レンタル2万本
  • いつでも解約できる

新規登録すると31日間の無料体験期間があり、その期間であれば無料で「ショーシャンクの空に」を見ることが可能です。

また、無料体験登録で600円分のU-NEXTポイントが貰えます。このポイントを利用して新作映画を視聴することもできます。

※31日間の無料体験中に解約しても料金はかかりません。

本ページの情報は2019年10月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

「ショーシャンクの空に」をAmazonプライム・ビデオで見る

Amazonプライム・ビデオのおすすめポイントは3つあります。

  • 30日間の無料体験期間がある
  • 映画やドラマ、アニメ、Amazon Original 作品が見放題
  • 無料体験中はいつでもキャンセル可能

新規登録すると30日間の無料体験期間があり、その期間であれば無料で「ショーシャンクの空に」を見ることが可能です。

Amazonプライム・ビデオはこちら

※30日間の無料体験中に解約しても料金はかかりません。

「ショーシャンクの空に」のあらすじ

ショーシャンクの空に:あらすじ

妻とその愛人を射殺したとしてショーシャンク刑務所に収容された無実のアンディ。粗暴な刑務主任・ハドリーや囚人たちから暴力を受けながらも、彼は持ち前の親しみやすさと元銀行家の手腕を生かし徐々に信頼を勝ち得ていく。そして20年の月日が流れ…。

引用元:U-NEXT

「ショーシャンクの空に」のキャスト&スタッフ

キャスト
(俳優:役名)
ティム・ロビンス:アンディ
モーガン・フリーマン:レッド (エリス・ボイド)
ウィリアム・サドラー:ヘイウッド
ボブ・ガントン:ウォーデン・サミュエル・ノートン
ジェームズ・ホイットモア:ブルックス・ヘイトレン
クランシー・ブラウン:バイロン・ハドリー
ギル・ベローズ:トミー・ウィリアムズ
マーク・ロルストン:ボッグス・ダイアモンド
スタッフ
監督:フランク・ダラボン
原作:スティーヴン・キング
音楽:トーマス・ニューマン
脚本:フランク・ダラボン
製作:ニキ・マーヴィン

「ショーシャンクの空に」の評判をTwitterで調べてみた

映画「ショーシャンクの空に」の評判をTwitterで調べてみました。

「ショーシャンクの空に」の豆知識

アンディが脱獄するときに通る下水の汚泥はチョコレートだった

アンディがショーシャンク刑務所から脱獄する際に通る下水のパイプ。

あの脱獄シーンでアンディはめちゃくちゃ汚い汚泥の中を通っていきますよね。実はあのシーンで使われているのは、チョコレートシロップ、水、おがくずを混ぜたものです。

撮影から数十年経ってもパイプからココアの香りがしてたそうです。

メガネくん

これを知ってから観ると、改めてティム・ロビンスの演技が上手いと思う

モーガン・フリーマンはキャッチボールのシーンの撮影で9時間投球した

ショーシャンク刑務所でアンディとレッドが初めて会話するシーン。そこでレッドは刑務所の仲間とキャッチボールしながらアンディと話しています。

あのシーンの撮影には9時間掛かっており、その間レッドを演じるモーガン・フリーマンはずっと真剣にボールを投げていたそうです。

その結果、モーガン・フリーマンは捻挫してしまい、翌日包帯を巻いて現場に現れたそうです。

メガネくん

9時間はめちゃくちゃつらそう…

「ショーシャンクの空に」が劇場公開された当初は駄作だと思われていた

今となっては想像できないですが、「ショーシャンクの空に」が最初に公開されたときは世間から駄作だと思われていました。
そのため2500万ドルの制作費のうち、1800万ドルしか回収できなかったそうです。

しかし、アカデミー賞7部門にノミネートされた後に「ショーシャンクの空に」の良さが認知され、ホームビデオ(VHS)市場で大ヒットしました。

メガネくん

名作でも埋もれてる作品ってあるよね

「ショーシャンクの空に」管理人むーの感想

無実の罪で投獄されたアンディが刑務所のなかで囚人たちと友情を築いていく過程とラストの駆け抜けるような展開が素晴らしい。

「ショーシャンクの空に」を見ると自由っていいなと思う反面、自由であるからこその不自由さも感じる。

劇中でブルックスが出所したあと、社会の変化や刑務所の中の生活と一般社会の違いに戸惑うシーンがある。刑務所の中では役割が決まっていたし、トイレに行くのにも看守の許可を貰う必要がある。

しかし、一般社会ではトイレにいくのに看守の許可はいらないし、すべて自分の判断で行動する必要がある。自由と不自由は紙一重というか、自由すぎると逆に何をすればいいのかと迷ったり不安なることがある。

すべてを自分で決断しなくちゃいけない社会で生きていく中では迷ったり不安なることも多いけど、自由を楽しむためにはアンディやレッドのように「必死に生きる」ことが大事なんだろう。

「ショーシャンクの空に」管理人むーのおすすめポイント

  • アンディとレッドの友情
  • 刑務所の屋上でビールを飲みながらひとときの自由を味わうシーン
  • 時間を忘れてしまうほどの駆け抜けるような爽快なラストシーン

メガネくん

見て絶対に損はない映画。有名すぎて逆に見てないっていう人はぜひ見てみて!
「ショーシャンクの空に」を視聴する

※31日間の無料体験中に解約しても料金はかかりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です