ビジネスや経営学用語を分かりやすく解説するWEBメディア

「いかがでしょうか」の意味と例文!ビジネスメールで使える確認の言葉

「いかがでしょうか」とは、相手の状況や意志を尋ねる際によく使われるかしこまった表現です。

以下で意味や使い方について書いていきます。

「いかがでしょうか」の意味と使い方

「いかがでしょうか」は相手の状況や考えを尋ねる場合に使う丁寧な言い方です。

「いかが」は「どう」と同じ意味がある少し改まった言い方です。つまり、「いかがでしょうか」とは相手に「どうですか」と丁寧に聞く表現で、上司や取引先など幅広く使える便利なフレーズです。

「いかがでしょうか」の例文

仕事の進捗を尋ねる
○○のプロジェクト、進捗はいかがでしょうか。
予定を決める
○月○日にお伺いしたいと考えておりますが、ご都合いかがでしょうか。
健康を気遣う
○○様、その後のお加減はいかがでしょうか。

「いかがでしょうか」の類語

いかがなりましたでしょうか

相手に「どうなった?」と聞きたいときに使われる丁寧な表現が「いかがなりましたでしょうか」です。

物事の進捗やその結果を相手に尋ねる際に使います。「いかがなりましたでしょうか」も上司や取引先などの目上の相手に対して使用できます。

まとめ:「いかがでしょうか」の意味と使い方

「いかがでしょうか」は上司や取引先など目上の相手に対して、「どうでしょうか」と状況や考えを尋ねるときに使うフレーズです。

似た表現の「いかがなりましたでしょうか」では、物事の経過や結果を聞く言い方で、相手に「どうなった?」と尋ねる表現です。

どちらも目上の相手に使える便利なビジネスフレーズです。

参考文献

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です